大神回天基地

呉鎮守府関連図面


bar2.png

 呉鎮守府戦時日誌に残されていた図面です。
 ここでは呉鎮守府の哨戒範囲や捷号作戦関連の図面を掲載しています。
 確認していますが間違いがあるかもしれません。原本をお確かめ下さい。
 一部の図面は省略している箇所もあります。
この他にも敵潜水艦発見報告図もありましたが、ここでは省略しました。

 @海上交通保護担任区域図 A呉鎮守府哨戒区域図(常時)
 B呉鎮守府哨戒区域図(捷二号捷三号作戦)

@海上交通保護担任区域図



海上交通保護担任区域図
海上交通保護担任区域図(日本近海附近抜粋)
クリックすると拡大します。

 この図面は各鎮守府及び警備府の海上交通保護担任区域範囲の図面です。本来の図面は太平洋全般にわたるものでしたが、日本近海のみに抜粋し、詳細な緯度経度等の数字が掲載れていましたが、ここでは省略しました。
 台湾近辺が「高雄警備府」であることから昭和18年4月以降というのがわかります。
 呉鎮守府の担当海面は「島根海面」「土佐沖海面」と瀬戸内で、豊後水道と下関海峡を警戒していました。
 昭和20年3月までは同様の担当海域で哨戒等を実施していましたが、特攻戦隊が制定されてからは佐世保鎮守府の第5特攻戦隊の第33・35突撃隊が宮崎県の細島や油津に配備されていることから、その範囲は一部変更されたと思われます。


back_small.png pagetop_small.png
  

A呉鎮守府哨戒区域図(常時)



呉鎮守府哨戒区域図(常時)
呉鎮守府哨戒区域図(常時)
クリックすると拡大します。

 この図面は常時における呉鎮守府哨戒区域を示したものです。
 特殊漁船とは特設監視艇の補助として海軍が燃料を支給する代わりに、その行動を抑制し洋上監視力の増強に寄与させました。
 飛行哨戒担任に海上交通保護担任区域図にはなかった「高知南方海面」があることに注目。
 また特殊漁船「第一」〜「第四」哨区あることにも注目。

back_small.png pagetop_small.png
  

B呉鎮守府哨戒区域図(捷二号捷三号作戦)



呉鎮守府哨戒区域図(捷二号捷三号作戦)
呉鎮守府哨戒区域図(捷二号捷三号作戦)
クリックすると拡大します。

 この図面は捷二号捷三号作戦における呉鎮守府の哨戒区域図です。
 この哨戒範囲に基き航空部隊・潜水艦部隊は以下の任務を遂行していました。

 ・宇佐航空隊(特令により高知に進出)及佐伯航空隊は「捷二(三)号作戦警戒」発令以後は上記の
  範囲内の索敵並に攻撃を実施。
  呉航空隊航空機の大部は佐伯に進出し佐伯航空隊司令の指揮下に入る
 ・潜水艦部隊は所定の待敵線に進出し敵機動部隊を捕捉攻撃し、更に敵上陸部隊泊地に突入し
  其の攻略部隊を撃滅


home.png back.png pagetop.png
inserted by FC2 system